FrontPage / Windows

 * Windows MEMO [#y511a0e8]
 #contents
 
 * ページ一覧 [#b9a5ea05]
 #ls2()
 
 
 * Windows XP [#a50a7e9f]
 
 ** リモートデスクトップで複数ユーザ(Multiple Login)ログインを許可する方法[WinXP Pro SP2] [#qbc8fdfc]
 ** リモートデスクトップで複数ユーザ(Multiple Login)ログインを許可する方法[WinXP Pro SP2] [#mstsc]
 
 異なるユーザで多重ログインを許す方法。ただし、非公式であるため、自己責任の元行ってください。また、使い方次第では、ライセンス違反になる場合があるため、要注意が必要。
 
 termsrv.dll を書き換える必要があるが、[[Termiserv_XPSP2_i386_1.0.exe:http://www.kood.org/terminal-server-patch/]] という非公式なバイナリを実行しインストールすることにより簡単に複数ユーザでの利用が可能。
 
 ''手動インストール''
 + Safe Mode でWindows XP Proを起動
 + Remote Desktop Connection(RDC)およびTerminal Service の無効
 ++ net stop TermService
 + [[termsrv.dll:http://members.lycos.nl/nessyh/files/termsrv.dll]] を C:\Windows\system32\dllcache および C:\Windows\system32 にコピー
 + レジストリの変更
 ++ regedit起動
 ++ HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server\Licensing Core へ移動
 ++ EnableConcurrentSessions の名前でDWORD Keyを作成、値は1
 + グループポリシの変更
 ++ gpedit.msc を起動
 ++ コンピュータの構成⇒管理用テンプレート⇒Windows コンポーネント ⇒ ターミナルサービス
 ++ 接続数を制限する を 有効に、値を999
 + RDCおよびTerminal Serviceの有効化し、再起動
 
 詳細は[[Terminal Server Patch:http://www.kood.org/terminal-server-patch/]]を参照してください。
 
 
 ** remote desktop tips(ALL Windows) [#wff07c34]
 - [[Terminal Services Client Configuration through the .rdp File:http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/wceappenduser5/html/wce50conTerminalServicesClientConfigurationThroughRDPFile.asp]]
 - [[RDP File Setting:http://dev.remotenetworktechnology.com/ts/rdpfile.htm]]
 - [[Windows XP Remote Desktop Connection software [XPSP2 5.1.2600.2180] - 日本語:http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=80111F21-D48D-426E-96C2-08AA2BD23A49]]
 - [[Remote Desktop Connection (Terminal Services Client 6.0) for Windows XP (KB925876):http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=26f11f0c-0d18-4306-abcf-d4f18c8f5df9&DisplayLang=ja]]
 
 
 ** svchost.exe がCPUを食いつぶす [#f6234497]
 
  Automatic Updateが原因で、CPUを食いつぶし、落ち着くまでに時間がかかる。回避するには、Automatic Updateのサービスを無効にするしかない。
 
  NET STOP WUAUSERV
 
 ただ、このサービスを停止すると、''&color(Red){Windows Updateの通知が来なくなるだけではなく、Internet ExplorerからのWindows Update(Microsoft Update)も出来なくなるので注意が必要。Windows Updateを行うたびに有効にする必要がある。};''
 
 尚、2007年6月頃、[[Hotfix提供で修正された:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/882svchostmsi/svchostmsi.html]](ようだ)。
 
 
 * Windows Server [#o7451e4c]
 
 * Windows全般 [#c06efbdb]
 
 ** ntpの設定方法 [#p1a075ca]
 
  net time /setsntp:ntp1.jst.mfeed.ad.jp
  net start "Windows Time"
 
 ** ログイン時に自動的にプリンタを構成させたい [#mee105b3]
  rundll32 printui.dll,PrintUIEntry /in /n \\SERVER\PR01
 なbatを作成し、グループポリシー等で、ログイン時に実行させれば良い。
 
 
 ** MSN Messanger 7.5 広告を削除するパッチ [#ad240d39]
 - http://www.geocities.jp/msgr427/msn.html
 - http://init.x0.com/WLM/700820.html
 
 
 ** Software [#hf38ae0a]
 - [[Windows Media Classic:http://ringonoki.net/tool/videop/mpc.html]] [[日本語化:http://nanasi7743.googlepages.com/]]
 - [[Free antivirus software download:http://www.avast.com/]]
 
 
 ** パスワードリカバリ [#sce56830]
 
 - [[ophcrack:http://ophcrack.sourceforge.net/#livecd]]
 
 
 ** ログイン後直ぐにログアウトされてしまう [#l4f3440c]
 - http://wiki.nothing.sh/63.html
 
 復元後の環境でログオン、ログオフを繰り返してしまう。(2000/XP/2003)~
 簡易ログインを設定している場合、ようこそ画面に何も表示されない(Win XP)~
 
 ''原因'' 
  バックアップ時と復元後でブートパーティションのドライブレターが違っている可能性があります
   - ハードディスクの引越しに使う場合はコピー元のHDDは外しておく、
   -         〃        HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\MountedDevicesをばっさり削除しておく、
   - HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows NT\Current Version\Winlogon\Userinit の値からフルパスを消しておいて
     最低限ログオンだけは出来るようにしておく
 
 
 *** 回復コンソールやリモートレジストリ等が使えない場合 [#i5239d77]
 
 HDDを取り外し,Windows XPの動作しているパソコンに取り付け,ドライブ割当。(USB変換アダプタ等を遣うと良い)~
 regedit を起動し,
  HKEY_LOCAL_MACHINE
 当たりに移動し,「ハイブの読み込み」で
  HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\MountedDevices
 をマウント。中身のデータを消して,アンロード。
 
 HDDを戻して,再度起動すれば良い。
 
 
 ** [[svchost.exe が何をやっているか調べる方法:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/400svchost/svchost.html]] [#l290b986]
  tasklist /fi "imagename eq svchost.exe" /svc
 
 
 
 
 ** 同期を取る自動バックアップツール [#o5b98b4d]
 - WinSync2000
 - RealSync
 あたりが使い物になる。スケジュール機能も有るが,何時間おきといった感じで対応。
 
 
 ** スタートアップ等AutoRunするものを設定するツール [#a1d647f6]
 
 http://www.microsoft.com/technet/sysinternals/Utilities/AutoRuns.mspx
添付ファイル: filetermsrv.dll 606件 [詳細] fileTermiserv_XPSP2_i386_1.0.exe 579件 [詳細]
TOPページへ戻るページの更新   ページの編集新しいページの作成新しい下位ページの作成そのページを引用して新規作成そのページにファイルの添付ページの削除ページ名の変更前回の編集内容の表示バックアップページの参照ページへのリンク元を表示   サイトのページ一覧サイト内単語検索編集したページの履歴削除したページの履歴   別ウィンドウでマニュアルページへ