Last Update: 2009-11-10 (火) 22:22:22 (2695d)
FrontPage / IRC / IPv6全般のトラブル

IPv6有効にしてもLISTEN出来ない

enable-ipv6になっていない

コンパイルするとき、

./configure --enable-ip6

としていますか?
現在では、`--enable-ipv6 でもいけるようです。

$ ./configure --help
 --enable-ip6            enables IPv6
 --enable-ipv6           enables IPv6

DELIMITER を間違っている

デフォルトでは、DELIMITER が、`:' ではなく、`%'となっています。

P%%%%6667%

まだ、ドキュメント(INSTALL.txt)には、次のように、記載があります。

 1.3.  Notes concerning IPv6 support
 
 This version was tested on the following IPv6 systems: BSD/OS+KAME,
 Digital Unix, FreeBSD+KAME, Linux, NetBSD+INRIA.
 
 Because IPv6 numeric addresses contain ``:'' characters, the default
 separator for the server configuration file is changed to ``%''. You
 can adjust it to your needs in config.h file.

なお、support/config.h.dist には、次のような定義がされていますので、コメントアウトを外し、任意の物を記述することが出来ます。

/*
** Define delimiter of fields in ircd.conf.
*/
#ifdef INET6
# define IRCDCONF_DELIMITER '%'
#else
# define IRCDCONF_DELIMITER ':'
#endif
TOPページへ戻るページの更新   ページの編集新しいページの作成新しい下位ページの作成そのページを引用して新規作成そのページにファイルの添付ページの削除ページ名の変更前回の編集内容の表示ページの凍結バックアップページの参照ページへのリンク元を表示   サイトのページ一覧サイト内単語検索編集したページの履歴削除したページの履歴   別ウィンドウでマニュアルページへ