Last Update: 2010-01-15 (金) 18:15:58 (2688d)
FrontPage / Linux / お名前com_VPS / yumを使えるようにする

yumを使えるようにする

初期出荷時では、yumコマンドが利用出来ない。そこで、yumを利用出来るようにインストールをおこなう。

最初にVPSの細かなバージョンを調べるため、redhat-release 及び カーネルのバージョンを見ることで、どのパッケージを使用するか、餞別をおこなう。

# cat /etc/redhat-release
CentOS release 5.3 (Final)
# uname -a
Linux XXXX 2.6.18-028stab059.6 #1 SMP Fri Nov 14 14:01:22 MSK 2008 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux

今回のVPSのバージョンは64Bit版CentOS5.3ということなので、それに該当するパッケージを一式を適当なミラーよりダウンロードをおこない、rpmコマンドでインストールをおこなう。

# wget ftp://ftp.nara.wide.ad.jp/pub/Linux/centos/5.3/os/x86_64/CentOS/yum-3.2.19-18.el5.centos.noarch.rpm \
     ftp://ftp.nara.wide.ad.jp/pub/Linux/centos/5.3/os/x86_64/CentOS/yum-fastestmirror-1.1.16-13.el5.centos.noarch.rpm \
     ftp://ftp.nara.wide.ad.jp/pub/Linux/centos/5.3/os/x86_64/CentOS/yum-metadata-parser-1.1.2-2.el5.x86_64.rpm \
     ftp://ftp.nara.wide.ad.jp/pub/Linux/centos/5.3/os/x86_64/CentOS/python-sqlite-1.1.7-1.2.1.x86_64.rpm \
     ftp://ftp.nara.wide.ad.jp/pub/Linux/centos/5.3/os/x86_64/CentOS/python-iniparse-0.2.3-4.el5.noarch.rpm \
     ftp://ftp.nara.wide.ad.jp/pub/Linux/centos/5.3/os/x86_64/CentOS/python-elementtree-1.2.6-5.x86_64.rpm \
     ftp://ftp.nara.wide.ad.jp/pub/Linux/centos/5.3/os/x86_64/CentOS/python-urlgrabber-3.1.0-5.el5.noarch.rpm \
     ftp://ftp.nara.wide.ad.jp/pub/Linux/centos/5.3/os/x86_64/CentOS/m2crypto-0.16-6.el5.3.x86_64.rpm
# rpm -ivh *.rpm

後は、いつも通り、yum list , yum update 等を使用すれば良い。

デフォルトで、yum が設定済み??

# ls -al /etc/yum.repos.d/
-rw-r--r--  1 root root 2245 10月  1 21:27 CentOS-Base.repo
-rw-r--r--  1 root root  626 10月  1 21:27 CentOS-Media.repo
-rw-r--r--  1 root root 1054  4月 26  2008 epel-testing.repo
-rw-r--r--  1 root root  954  4月 26  2008 epel.repo
-rw-r--r--  1 root root  333  9月 25 20:41 lgel.repo

lgel.repo は、GMO側で用意しているレポジトリのようだ。
尚、外部TheInternet側からはFirewallで落とされているのか接続出来ない。

# cat /etc/yum.repos.d/lgel.repo

[lg-ce5x-main-arch]
name=Utilities pkgs for VPS Hosting - main - $basearch
baseurl=http://lg-repos.vps.gmoserver.jp/ce5x/$basearch/RPMS
enabled=1
gpgcheck=0
priority=1

[lg-ce5x-main-noarch]
name=Utilities pkgs for VPS Hosting - main - noarch
baseurl=http://lg-repos.vps.gmoserver.jp/ce5x/noarch/RPMS
enabled=1
gpgcheck=0
priority=1
TOPページへ戻るページの更新   ページの編集新しいページの作成新しい下位ページの作成そのページを引用して新規作成そのページにファイルの添付ページの削除ページ名の変更前回の編集内容の表示ページの凍結バックアップページの参照ページへのリンク元を表示   サイトのページ一覧サイト内単語検索編集したページの履歴削除したページの履歴   別ウィンドウでマニュアルページへ